• 広告は投資である!
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.368バックナンバー 2019.07.04

こんにちは山西です。
郡山は昨夜から雨が降り続いています。
さて今日は広告の話です。

広告に関して「売上が必ず上がるならやる!」
という方がいます。広告費は経費であるという考え方です。

いくらかければいくら売上が上がると、計算できる
お金の使い方です。これは基本的に間違った考え方です。

広告は投資と見るべきだと思うのです。
外れれば大損、当たればかけた予算を遙かに超える売上。
どんなに大きく有名な企業でも広告キャンペーンを
外すこともあり、大きく当てることもあると言うのは
そういうことです。

だからこそ、知恵を絞って当たる企画を
作らなくてはいけないのです。

昔、有名なマーケッターが言いました。
「真の経営者とは札束に火をつけ、燃やす勇気を持つ人だ!」と。
とても感心した記憶があり、本当にその通りだと思います。

失敗したらどうしようと臆病になるのではなく、
絶対に成功する企画・計画を実践するんだという、
勇気と前向きな姿勢が必要だと思うのです。

そんな思いで現状を見てみると、まだまだ考えが甘い、
知恵の絞り方が足らない企業、そして広告業界の方々
が多すぎると感じます。要は、みんな甘いのです。

自戒の念を持ち、頑張って行こうとあらためて思います。

それでは、今日はこのへんで。