• 神対応でイメージをアップ!
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.321バックナンバー 2018.06.13

西野ジャパンやっと勝ちましたね。
寝るのが遅くなってしまいました。

さて、今日はSNS時代の客対応の話です。

ドトール好きの方がいました。
その方はドトールの店内BGMが
好きすぎるあまり、
「家でも聴きたい」と思ってしまった
のだそうです。
そこで、曲名をドトールに
問い合わせたところ、
思いもしない回答が返ってきました。

ドトールからその方に送られてきたのは、
時間帯別の全曲プレイリスト、
354曲のエクセルファイル!
さらに、メールの文末にはファンをも
うならせる、素晴らしい一文が書かれていました。

寒暖差の激しい日が続きますので、
お風邪など召されませぬよう、
どうぞご自愛くださいませ。

想像できる返信の内容は
「またのご来店を、心よりお待ち
申し上げております」などでしょうか。

なんと、ドトールからのメールは
BGMのリストを送ってくれただけで、
次の来店をうながすような文章は
一切書かれていないものだったのです。
その方の投稿を見た人からは
「さすがドトール」
「ドトールに行きたくなった!」
「神対応とはこのこと」と
驚きの声が上がっています。
その方がTwitterで公開しなければ、
このドトールの神対応は多くの人に
知られることもなかったでしょう。
真に顧客のことを想っての
対応だったのですね。
ファンが多いのもうなずける、
素敵なエピソードです。

SNSの時代、いいことも悪いことも
あっという間に拡まります。

御社の問い合わせなどの
対応はいかがですか?

お客様の予想を遙かに超えるレベルに
なっていますか?
簡単なことでもいいと思います。

私の実体験ですが、その会社の所在地を
聞いたところ、最寄り駅からの写真付き
ガイドがメールで
送られてきたことがあります。

予想を遙かに超えたときに感動があると
常々語っていた会社だけにさもありなんと、
うなってしまいました。
10年以上前、あのカリスママーケッター
神田さんを訪ねた時の体験です。

1度時間を作って
いくつかの神対応をつくって
用意しておいたらいかがでしょう?

やるべき価値はあるでしょうね!

道順、クレーム、商品問い合わせ、
営業問い合わせ、その他諸々
是非、検討してみてください。

さて、今日はこの辺で。