• 入口と出口のない○○○なんて!
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.287バックナンバー 2017.09.27

みなさんこんにちは。
今日は入口と出口の話です。

入口と出口と言ってもなんの
ことやらすぐにはわかりませんが、
要は、最初の接触と
受注(なんらかの成果)の話です。

facebookにしてもメルマガにしても
ブログにしても、趣味ならともかく、
仕事を考えた場合、実りを求めます。

その場合最初の接触と、
受注(なんらかの成果)までの筋道が
必要です。
台本と呼んでも、シナリオと呼んでも
いいでしょう。

まずは、facebookでアプローチ、
その後なんらかの特典でお店に誘導、
会員化・顧客化を図り、
優良常連客・ファンに育て、
紹介制度をからめてお客を増やしていく。
細かい施策はともかく大きな
流れを設計をします。

この流れの最初の部分を入口。
受注(なんらかの成果)を出口と
山西は読んでいます。

複雑な時代が故、
この入口・出口はひとつでは
足りません。
複数用意して、
日々のデータを見ながら
改廃が必要です。

面白いと言えば面白い、
器用であれば個人でも
なんとかなる時代が来ています。

とにかく第一歩が大切。
是非、ご相談下さい。

デジタルマーケティング
を始めてみましょう!