• Amazonを利用していますか?
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.279バックナンバー 2017.07.26

みなさんこんにちは。
はっきりしない日が続いてますね。
ご自愛ください。

さてSNSとマーケティングをテーマにした
回が4回連続で終わりました。

これからは柔らかい周辺話題を取り上げて
行きましょう。

アメリカでは現在、
消費者の70%が口コミサイトなどの
レビューを購入前にチェックしており、
また83%の母親がテレビCMで
気になった商品を企業のWebサイトで
調べている、というデータが出ています。

そういう動きの中で
Amazonの登場で
「小売店で買い物する頻度が減った」と答える
割合が最も高かったのは日本。
日本では、オンラインで買い物をする消費者の
10人中9人がアマゾンを利用したことがあるという。
 Amazon(アマゾン)は、
小売店や消費者の買い物行動に
どのような影響を与えているのか?
−−コンサルティング会社PwCの
オンライン買い物客に関する世界的な調査によると、
「Amazonが登場したことで
小売店で買い物をする頻度が減った」と
答えた人の割合が最も高かったのは日本だった。
世界全体では28%だったのに対し、
日本は39%と、米国を上回った。

 Amazonの影響は、他にも
「他の小売業者のWebサイトで買い物を
する頻度が減る」
「Amazonでしか買い物をしない」
などがあるという。
「Amazonで買い物をしたことがある」と
答えたオンライン購買者
(オンラインで買い物をする消費者)は、
世界全体では56%、
日本では90%を超えているといい、
日本はさまざまな面でAmazonの
影響が大きいことがうかがえる。

実際私も、私の回りでもAmazonの
利用者は多く、小売業としては無視出来ない
影響力を持ってきている。

昔のTVCMとマスマーケティングの蜜月が
終わり、
もうそこまでSNS(フェイスブック・LINE等)
とデジタルマーケティングの時代が
やって来ている。

競争は日本全国・全世界になり、
汗ばかりではなく知恵の競争になって来ている。

さぁ、学ぼう!
面白い時代はすぐそこまで!

それでは、今日はこの辺で!!