• 是非、見直してみてください!原点チェックです!!
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.264バックナンバー 2016.11.10

みなさんこんにちは。山西です。

前号で書いた私の腰痛は、随分と良くなりつつあります。

会社から歩いて1分のくわの接骨院にお世話になってます。

保険が効かないので、30分5,500円。結構良い値段ですが、

評判の良い所みたいです。1回目で何故痛いのか?

どこがどうなっているのか?どういう治療をするのか?

が、明解で回を追う毎に、痛みの緩和を実感しています。


さて、今日は基本中の基本の話です。

あるイタメシ屋の店長から売上が下がり続けているので

なんとかして欲しいと言う相談を受けました。

まずは臨店調査。いろいろとお話を伺い、

ある程度、改善点の目安はつきました。

内装もメニューも値段も一般的で、対策を何も打っていない。

これでは右肩下がりは否めません。

ある場所から移転してきたのですが、

想像するに既存客ばかりなのも問題なんでしょう。


こういうときに一番必須なのが新規客の獲得です。

今日、立地と外観の写真を撮ってきて確信しました。

まず、店名が英文で長いので読めないし、ぱっと見何屋かわからない。

さらに道路沿いの割には、外装付近で入店の動機付けが

全く行われてはいない。

これでは新規集客はホットペッパー頼みだろう。

メニューなどの件は、いろいろな考え方があると思うが、

単外に向けたサインやプロモーションの問題は、

冷静に考えれば誰でもわかる。

客数を増やすことを難しく考えてはいけない。

まずは、存在を知ってもらうこと。

(知らないは存在しないことと同じ)

次に理解して貰うこと。

(誰に、何を、どのように提供する○○○なのか?)

上記のふたつに対して高い点数を取らなければ、

当然客はこない。当たり前のことなのに、こういう

分析なしに、現場に頑張れ頑張れと声をかけても空しいだけだ。

接骨院も同じ。最初の診断でどこが悪いのか?何故悪いのか?

この診断無くして、有効な治療・施術はできない。

とにかく、客観的にシンプルに現状を観ることから始めましょう。


さっ、今日はこの辺で!