• いつのまにか、茹で蛙になっていませんか?
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.260バックナンバー 2016.08.31

みなさんこんにちは。フレックス山西です。
台風一過、青空が気持ちいい8月の最終日です。

さて今日は、市場の変化の話です。

●シダックス44店舗閉鎖
●ヴィレッジバンガード16年5月連結決算43億円の赤字
●ブックオフ「中古本離れ」でピンチ、店への持込減少
●ヨーカドー2016年度中に20店舗、今後5年間で40店舗閉鎖
●パチンコホール業界(2015年発表)遊戯人口が
3,000万人から970万人へ減少、産業規模が30兆から18兆円へ。
等々

当然、業績の良い業界・会社はあるでしょうけれど、
時代(市場)の変化に対応仕切れず、赤字転落もしくは
これから赤字になりそうな会社が確実に増えています。

時代が変わる潮目なんでしょうか?
経営とは、環境変化対応業だと言われますが、
まさにそうですね。

創業から株式公開を経て東京に本社を移すまで、
5年ほど深く関わったガリバーインターナショナルが
この7月に社名を変更しました。

ガリバーは上場した後も、車の買い取りのみならず、
販売に力をいれたり、海外進出したり、軽自動車専門の
チャネルを設けたり、留まること無く革新を続けており、
そんな姿勢が、「IDOM(いどむ)」と言う社名変更に
繋がったようです。

小さな成功曲線(S字)を繋げて大きな成功曲線(S字)をつくる
ことの大切さを教えてくれたのはメンターの一人、
神田昌典氏でした。

さぁ、あなたの事業も、
新たなS字をつくる時期ではありませんか?

ブランディング&マーケティングノウハウが必要です。
幸楽苑様やガリバー様で学んだ、成長戦略を活用しませんか?

いつでもお気軽にお声がけ下さい。

それでは、今日はこのへんで!