• 何年も何十年もやり方同じは、やばいですよ!
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.259バックナンバー 2016.08.24

みなさんこんにちは。フレックス山西です。
不安定な天気が続きましたが、そろそろ落ち着
くんでしょうか。
さて今日は、広告の話です。

もちろんのことですが、広告には広告主(クライ
アント)の出稿目的があります。簡単に結論を言
ってしまえば「商品が売れること」であったり
「企業イメージがアップするこ」とであったり「
優秀な人材が採用出来る」ことであったりします。
その時に、どういう考えでクリエイティブをなす
か?簡単な問題のように、感じますが、結構これ
が難しい。(コピーまで含んでしまうとやっかいな
ので、とりあえずデザインのお場合とします。)

広告作り4つのポイント。

まぁ、色々な考えがあり、その考えを断定できる
ものでもないのですが、最近スタッフに口を酸っ
ぱくして言っていることは、

1,何は無くてもアテンションがあるか? 2,
わかりやすいか? 3、その商品を買うと、イ
ベントに参加すると、ターゲットの方にどんな
いいことがあるのか訴求しているか? 4,行動
を促す(店に来させる、購入させる、資料請求さ
せる、イベントに参加させる…………。)誘導が
あるか?

こんなところでしょうか?今であれば、Faceb
ookや、メルマガの活用等も含む総合的なコミ
ュニケーション戦略・戦術が必要です。そろそ
ろ見直してみませんか?アナログ+デジタルの
時代ですよ!
今日は、このへんで!