• 会社を変える、たった3文字の魔法の言葉〇〇〇
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.235バックナンバー 2016.02.03

みなさんこんにちは。 フレックス山西です。

さて、今日は魔法の言葉(?)についてです。

何年か前にキラークエスチョンについて
メルマガを書きました。

キラークエスチョンとは
言い逃れの出来ない質問のコトです。

仕事の締め切りを守れなかったスタッフに一発。

「それ、出来なかったの?やらなかったの?」

今日のテーマは、ポジティブな
モチベーションアップの言葉です。

これは、はっきり言って効きます!

さて〇〇〇に入る言葉は?





たった3文字です!





それは、さ・す・が です。

iPhoneが出たときに、みんながさすがAppleだと思いました。

帝国ホテルは、サービス品質のアップを図る時に、
さすが帝国ホテルと言われるようなレベルを目指しているそうです。

どうですか?良くないですか?

社内的にはこんな時に使いましょう。

それって、さすがって言ってもらえるかな?

今年の社内スローガンは、さすが〇〇〇(社名)にしよう。

等々…………………………。

もちろん誉めて育てる時も使えますね。
さすが〇〇〇〇君!

言葉って面白いですねぇ。
たった3文字でこんな効果が生まれるんですからね。

それでは、今日は、この辺で。

3年ぶりにブログを再開しました。
よかったらこちらも読んでみてください。
flexnet.exblog.jp