• ほとんどの人が説明できない「計画」と「企画」の違い
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.227バックナンバー 2016.01.19

みなさんこんにちは。 フレックス山西です。
いつもメルマガご愛読 ありがとうございます。

今日はセミナー受講のため東京に来ています。
WEBを利用したセミナー開催のノウハウを学びます。
なるべく早いうちに成果をご披露したいと思います。

さて、今日は企画と計画の違いについてです。

「企画」と「計画」はどう違う?と問われたら
あなたはどのように応えますか?
なんとなくわかっているんだけど
言葉で説明しようとするとこれがなかなか難しい。

あなたが社員旅行の幹事を任されたとします。
〇月〇日〇時の新幹線に乗って、〇〇温泉に行き、
〇〇旅館に泊まり、何時から夕飯で、翌日は近所の
名所旧跡をまわり………………………。

これは「計画」です。
ワクワクするような気持ちにはなりませんね。

この通り一遍の「社員旅行」に「目的」或いは
「コンセプト」を与えると、「企画」が必要になります。

「美味しいモノを食べて、
みんなで幸せ気分を味わおう!」という目的。

「みんなが期待度150%、
美食三昧社員旅行!」というコンセプト。

目的やコンセプトを満たすために
知恵を絞ること。それが、企画です。

普段の広告や販促でも同じ事が言えます。

必要な事柄を盛り込んでチラシをつくり、新聞に折り込む。
これでは単なるチラシ折込の計画を遂行しただけ。

このチラシ折込に「見込み客リストを100件集める」
という目的を加えると、

・ターゲットが必要とする情報や知識が手に入れられる
イベントにする必要があり、
・アンケート記入者を増やすために特典を用意することや、
アンケートそのものも記入するのが楽しくなるように、
キャラクターペンにしたり…………………とか……

知恵を絞る必要があるわけですね。

ビジネスは、小さな企画の集まりです。
大きな事業も分解して、小さな企画に分割し、精度を
上げることで、完成度の高い事業企画になるのですね。

計画ではなく企画。常に考えてコトにあたりましょう。

それでは、今週も頑張って参りましょう!